titlelateliermariage

コンセプトは「洗練されたクラシック」。
ウェディングドレスの普遍美を洗練させることで生まれたラトリエ・マリアージュ。クラシックとは、いつの時代も変わらない普遍的な美しさの事です。グレース・ケリー王妃のあの印象的な花嫁姿。時を超えて愛され続けているオードリー・ヘップバーンの着ていた美しいライン、すべての女性が憧れる正統派ドレス。そんな王道のクラシックを洗練することで生まれた、今の時代を生きる女性のための花嫁らしいドレス。
それがネオ・クチュールイズム。洗練クラシックの極みです。

 

 

 

EVENT INFORMATION

  1. 日本の伝統美に蜷川実花の感性を反映した、美しく華やかな打掛には様々な花が咲き誇り、前撮りでも人気がでそうです。
  2. 淡く優しいカラーのふんわりイエローカラードレスやリクエストの多かったビビッドな赤でも上品なデザインのカラードレスなど4着が入荷しております。
  3. ブライズで全てのデザインのご購入が可能でございます。お問い合わせくださいね。